スポンサード リンク

「3年B組金八先生」パート8 第3話ドラマ感想

★「3年B組金八先生」パート8 第3話ドラマ感想

今回も面白かったですね〜。
そこで第3話を見逃した人のために簡単におさらいします。

転校生の美香が私服で登校してくるのを見て他の3Bの生徒以外にも他のクラスの生徒がまねをし始める。そんな中、個性について金八先生は生徒に質問を投げかける。美香は最終てきに自分から制服を着てくるようになる。
サッカー部では問題が発生していた。校長が学校の人気取りのためにコーチに関口を連れてくる。そして桜中学のチーム対小学生との練習試合をするのだが桜中学は負ける。小学生たちは来年関口を慕って桜中学に入学する予定でその時は今のメンバーはサポートに回すという。


いあ〜相変わらず次から次へと問題発生ですね。
個性の事について学校でじっくり話し合いを持つ事は良い事だと思いますね。当たり前だと言う事を考えてみると意外と皆分かっていないんですよね〜。

当たり前な事でもしっかり考えて答えを出した方が子供も納得するしいいですよね。いまさら頭ごなしにものを言っても誰もついてきませんから。頭ごなしで物を言う時代はもう終わったのですから大人たちも勉強をしないといけませんね。考えさせられました。

来週も新しく問題が発生するのでしょうか?
posted by 3年B組金八先生 at 18:23 | 「3年B組金八先生」パート8 ドラマ感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。