スポンサード リンク

「3年B組金八先生」パート8 第1話感想

★「3年B組金八先生」パート8 第1話感想

はじまりました〜。初回は114分間スペシャルですね。やはりスペシャルになるほどいまだに人気があるのですね。素晴らしいの一言です。しかし第1話からいきなり問題が沢山発生しましたね〜。この番組のお約束ですけど・・・。

教師陣は大半が変更されていてかなり違和感を感じると同時に寂しくなってしまいましたが何話か見ていけば問題なく慣れてくるのではないのかと思います。金田明夫が演じる副校長先生や高畑淳子演じる養護教師の本田知美先生、数学教師の乾先生などのベテラン勢はそのままでしたね。前教頭のおばちゃん先生がいなくなったりですが。

理科教師の遠藤先生がいきなり痴漢問題に直面。いや〜おなじ男として考えさせられますよねー。

遠藤先生は坂本乙女(金八先生の娘)が好きなんですよね〜。それなのに痴漢問題はまずいですよね。

痴漢するのはやはりほとんどが男性側で被害者は女性です。痴漢をすることは許しがたいですね絶対許せません。もし私の大切な人がそんな事されたら激怒ですよ。

もちろんいつも痴漢の被害に会い怖い思いをしているのは女性ですこれは間違いはありません。しかし女性の人は知っているか分かりませんが同時に男性も迷惑しているんです。

痴漢をする男性がいるせいで男の人は満員電車では非常に気を使っているんです。片方の手は吊革を持っていたとしたらもう片方はどうしたらよいのか?もしかしたら間違って女性に当たってしまって痴漢に間違われてしまうのではないかと気をつかっているのです。

私の場合は何かわざと手に持つようにして痴漢は出来ませんよ状態にしています。もし痴漢と勘違いされたらもうお終いです。

今の日本の現状だと一回痴漢と勘違いされたらなかなか無罪を証明するのは難しいです。理科教師の遠藤先生は本当に幸運ですよね。でもこうなったのも痴漢をした人がいるからなんですよね。

最近は女性も男性の事を痴漢することがあるらしいのですがやっぱり男が痴漢する事がおおいです。本当迷惑です。一度私も痴漢にあいお尻を触られました。怖かったですよ〜。

男の私でも怖いと感じるのですから女性はもっと怖いのだと思います。

痴漢の冤罪の事をとりあげてくれて良かったです。男性はみな変態では無いのですから。


痴漢のほかに今問題になっている学校裏サイトや最近の勘違い父兄などいきなり時事問題てきな事を持ってきた初回でした。学校裏サイト問題では金八先生が超激怒。

濃い初回スペシャルでしたね〜。勘違い父兄の問題は第2話にも持ち越される見たいなのでどうやって金八先生が解決していくのか今から来週が楽しみです。
posted by 3年B組金八先生 at 14:30 | 「3年B組金八先生」パート8 ドラマ感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。